メニュー
干貝柱と大根の蒸し煮の作り方
干貝柱と大根の蒸し煮
干貝柱と大根の蒸し煮
旨味を吸い込んだ大根の味は格別

(4人分)
干貝柱7個(40g)、ダイコン600g、にんじん150g、小ネギ適量
A・・・干貝柱の浸し汁+水150?、紹興酒小さじ2、塩小さじ2/3、砂糖小さじ1/2、コショウ少々、片栗粉大さじ2

  1. 干貝柱は乾いた布巾で軽く拭き、2カップの水に浸し蒸してもどす。(浸し汁はとっておく)ダイコンとにんじんは一口大に切り、面取りをする。小ネギは3cmの長さに切る。

  2. 沸騰したお湯にダイコンとにんじんを入れ、20分程下ゆでをし、ザルに取り水気をしっかりとる。

  3. 鍋にAの調味料を入れ温める。

  4. 戻した貝柱と2・3を蒸し器に合うボールに入れて、しっかりラップをかけ、蒸気のあがった蒸器で1時間ほど蒸す。

  5. 蒸し上がった4を鍋に入れ火にかけて、塩・コショウで味を調え、水溶き片栗粉で様子を見ながら、硬めにトロミをつけ小ネギを散らす。
 
     

 

 

プリンタ出力用画面
友達に伝える

Copyright © 2005-2008 さるふつホタテ便.net